鋳仕上げバリ取り作業

鋳仕上げ、バリ取り専門工場新設


平成31年3月より鋳仕上げ、バリ取り専門工場を新たに設立し、今現在、あらゆる地域での鋳仕上げ工員の解消を担う為、微力ながら従業員と共に日々精進しております。
弊社は会社設立60年の実績をもとに、あらゆる鋳物製品の鋳仕上げ、バリ取り作業を行っており、お客様からのどんなご要望に対しても柔軟に対応して参ります。

主要設備

天井クレーン 1台
大型コンプレッサー 1台
局所排気設置 2台

 


 


納品までの流れ



 


仕上げ可能製品

10kg程度のものから2,000kgまでの製品で、主にシリンダヘッド、ピストン、クランクケース、工作機械、その他部品関係の製品全て対応可能となっております。
 


仕上げ実績

約30.0kgから400.0kgのシリンダヘッド
約30.0kgから200.0kgのピストン
約450.0kg~2000.0kgのクランクケース